2011年08月22日

離婚復縁したい場合

復縁ブログさんを見ていて面白いエントリーがあったので紹介します。
離婚してから復縁するには
こちらでは離婚した方向けの復縁方法について触れられています。
たしかにこのケースは女性が多いと思います。
一方で恋人関係の復縁の場合は男性の方が多いんですね。
ですから結婚した後というのは女性が不利な立場になるということでしょうか。
生活のこともありますし、男性は30代40代はまだモテますしね。
そういうことから考えても女性の方が離婚後に復縁を願うというのは傾向としてあるのかもしれません。

さて、実際に離婚後の復縁についてですがさっきのエントリーの中でも触れられていましたが離婚復縁したいというサイトを紹介されています。
そして、恋人との復縁とは違う、距離感や関係性、子供の存在などの影響も大きいようです。
ただ基本は変わらないと感じています。
いくつになっても相手は人間。
やはり感情ベースの付き合いなのです。

こういう言い方をするとあれかも知れないですが、メリットが無いと関係は続かないというのは真実なのです。
できるだけライトな関係を構築し、縁を切らないこと。
これを第一優先とすれば道は開けてくると思います。
こじれてしまった関係を無理やりつなごうとするから無理が生じるのです。
自分が苦しい関係は相手も苦しい関係です。

それではお互いにハッピーにはなれませんよね。
まずは相手の幸せを考えること。
その為に自分が何をできるか考えること。

復縁の基本は変わらないと思います。
posted by まっつん at 10:34| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

復縁を成功させる方法について

いきなりですが復縁を成功させる方法について今日は書いてみようと思います。
もともとは復縁を叶えるパワーストーンについてのブログですが、もちろんパワーストーンのようなお守りを持つのは大賛成です。
これは私自信が実感したことなので。
やっぱり心細いんでしょうね。
ふられるというのは精神的に否定された気分になるので、自信を喪失していたのかもしれません。
そんな時にはパワーストーンが守ってくれていると思うと気持ちが楽になりました。
復縁を邪魔するのは焦る気持ちだと思います。
相手の気持ちが離れて行っている時に焦ってしまうと空回りが加速して、どんどん離れていく結果になると感じました。
それも復縁パワーストーンによって改善されたのが初期の自分には効果があったなと思います。

あとは復縁マニュアルでしょうか。
これはかなり迷ったんですが、結果としては買って良かったです。
その前にいろいろ本も読んでいたのですが、あまり具体的なテクニックというのは少なかったのですが、マニュアルはやはり豊富ですね。
それぞれの環境によって違ってくるとは思いますが、私の場合はある一文が決定的な復縁にききました。
これが無かったら今頃…と考えると怖いですね。
ただ、これは私の場合に効果的だっただけなので全ての人に当てはまるとは思ってないです。パターンは豊富なのでほとんどの人には何かしら必要なノウハウは詰まっているとは思いますが。
posted by まっつん at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

パワーストーンと誕生石と復縁

「復縁」願望に対し てどう石を選んだらいいのか?
いろいろあって悩みます。
もし相手がそれを望まないなら。。。
など考えるとキリが無いですが。
でも試してみることにしました。
ガールズコムはこちら
芸能人愛用アイテム
復縁を叶えるパワーストーン

まず誕生石を調べてみました。
人によって会う、会わないなどがあるみたいですので。
性格が違いすぎるから、自分のを選ぶのも苦労してるのに人にオススメできるのかは疑問ですね。
前向きな組み合わせを嫌がられるときもあるし。
まあ、好みは人それぞれということなのでしょうか。

うん。では明日早速買いに行ってきます。
覚えていたらここで報告します。
心理的なこととかもあるみたいですね。
なかなか復縁のきっかけは難しいです。
簡単に叶う法則みたいなものもあるみたいですが、メールでどうこうとか、難しいそうです。一度は結婚も考えたのですが結局別居してしまい、それっきり。

とにかくがんばります。

"∵ダイエット通販ショップ - happy snap
ソフトバンク
パワーストーン通販ショップ - wish stone
posted by まっつん at 05:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。